Profile
宮本まさのぶ
Miyamoto Masanobu

DesignerM 代表の 宮本まさのぶ です。

結婚式、誕生日、母の日などの記念日や
動物たちのあどけない表情など

そこには目には見えない『心』が映し出されています。

そんな『心』をテーマに絵を描いています。

■直接、芸術に触れる
大学卒業後は、着物に関係する仕事に就職
作家や作品と出会い(久保田一竹の辻が花、赤富士など)芸術を学ぶ。

■デザイナーへ転職
アパレルから他の職につき、デザイナーへ転職、ネットショップ、ホームページの制作などのデザインを手掛ける。

■デザイナーから絵(似顔絵)描きへ
デザイナーの傍らで『手描き』と『パソコンの精密加工』を組み合わせることで、クオリティーの高い絵の制作が可能になる。

DesignerMとして絵を提供するようになる。

~ 絵について思うこと ~
絵を見ると、大切なことを思い出させてくれます。

人には歴史があり、色々な思い出が刻まれています。
その中でも、大切なことを絵は思い出させてくれます。

そんな心からいいなと思える絵を描いていきたいと思います。

■2021年寅年
『れいわdeねんが様』より、寅年年賀状コンテストで採用が決定 https://reiwadenenga.jp/